分け目が出来てしまう

分け目が出来てしまう

分け目が出来てしまう

前髪の悩みの中で、朝起きたら必ず前髪に分け目が出来てしまっていて、そのくせがなかなか直らない、という事があるように思います。実は前髪は髪の毛の流れ的に一番クセが出やすく気になりやすい個所なのでそうです。いつも同じ所で分かれてしまうクセがついてしまうと、なかなか改善する事が難しくなりますよね。その時には上手くスタイリングしたつもりでも、時間が経つとだんだん分け目が目立つようになってくるのもこもったものです。前髪の分け目に限らずこういう髪の毛のクセというのは、殆どの人が毛先に問題があるように思っているかもしれませんが、問題は毛根の部分にあるようです。毛根の部分にクセが着くとその方向に髪の毛が生えていくので、先に成程その広がりが広くなってしまうんですね。一生懸命に髪の毛をブローして直そうとするけれども、そこだけの問題ではないのでなかなか直らないわけです。朝の忙しい時間にそのような事になってしまったらとても面倒ですよね。ブローなどで直すのであれば、見えている部分だけではなくて毛根から立ち上げて正しい方向へクセづけをするようにしなくてはいけないようです。最初のうちはなかなか直らないかもしれもせんが、続けていくと思った方向へ落ち着かせることができるようです。どんなに時間のない朝であっても、少なくとも前髪だけはキレイにして出かけたい、という人は多いと思うのですが、そのためには実は前日の夜からの準備をするのが良いと思いますね。前髪に分け目が付いてしまう場合には、カーラーで前髪を巻いて眠るとよいでしょう。ですがこの時に気を付けなくてはいけないのは、おそらく一度は皆さんも失敗したことがあると思うのですが、巻き方が上手くできていないと別のクセが着いてしまって、反って面倒な事になってしまう場合があります。コツとしては45度ぐらいに前髪を引っ張って巻いていく事です。そうすると生え際の所の角度が自然な感じになると言われています。あまりに角度をつけて上げて巻いてしまうと、前髪が必要以上にはねてしまって、ちょっと古臭い前髪になってしまう事が多いようですね。このカーラーをまいて寝る方法はお金もかかりませんし、夜の一手間で朝のスタイリングが楽になります。ですが最初のうちはコツがつかめないかもしれませんから、お休みの日の前日に試しにやってみるなどして、数回はコツをつかむための練習が必要、と思った方が良いでしょう。カーラーの太さなども好みがありますから、色々と試してみるとよいかもしれませんね。このテクニックを身に着けると朝のスタイリングがとても楽になるでしょう。大森 美容室

 

http://www.shiseido.co.jp/


ホーム RSS購読 サイトマップ