加齢を楽しむ余裕を持つ

加齢を楽しむ余裕を持つ

加齢を楽しむ余裕を持つ

「白髪が出てきてしまった、どうしよう」「抜け毛がひどい、このままはげてしまたっら大変!」など更年期には自分の髪の毛に対する変化に対して不安ばかりが大きくなる事でしょう。ですが誰でも歳を重ねればそういう症状が出てきます。自分だけが老け込んでいくわけではないのです。それよりもそうやって心配ばかりしていたり白髪が多いから外出したくない、といったマイナス思考はさらに老化を加速させる要因ともなります。できるだけこの時期はプラス思考で生活する事が大切でしょう。白髪が出てきたならば思い切ってこれまでやったことがなかった髪色に染めてみる、とか、薄毛が加速したらボリュームアップのためのウィッグも考えてみようか、など、今の時代はいつまでも美しくあるための手段はたくさんの選択肢が出てきています。くよくよしないで出来るだけのオシャレを楽しみながら、これまでよりももっと生き生きとした生活をすることこそが更年期の症状を食い止める手段である、ともいえるのではないでしょうか。年を取るのは自分だけではありません。ここまで年齢を重ねる事が出来たことに感謝しながら前向きにこの時期を乗り切りたいものです。また家族の協力や周囲の理解もとても大切だと言われています。思い切って家族や若い人たちに甘えて過ごす事も大切だと思いますね。更年期に限った事ではないですが、頭皮の血行を良くしたり毛穴の状態を良くして健康的な髪の毛が生えてくるようにするためには、頭皮をキレイにしておくことが大切です。毛穴に汚れや皮脂が詰まっている状態になっていると血行お滞ってしまいますし、それが抜け毛の原因となることもあります。日頃から心がけるべきことですが更年期には特に意識的に頭皮の衛生に気を付けるべきでしょう。またそのためにはどんなヘアケア製品も使うか、という事も大切です。若いころからずっと同じシャンプーやコンディショナオー、トリートメントを使っている、という人は一度見直してみる事をおすすめします。最近はエイジングケア用のヘアケア製品もたくさん販売されています。加齢によるトラブルに対処する事に特化した成分で作られているヘアケア製品の方が更年期にはあっているケースがほとんどです。その場合には何か一つだけエイジングケア用を使用するのではなく、せっかくですからすべてのヘアケア製品をエイジングケア用に変える方が良いですね。また起きてしまった薄毛や抜け毛に対しても対処するためのヘアケア剤が多く販売されています。自分が特に悩んで切る症状に対しては、そのようなヘアケア剤を使ってみるのも良いかもしれません。新小岩の美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ